« 卵・海藻含有の栄養素が心の病に予防効果? | トップページ | 新型インフルエンザ協奏曲 »

花粉症の種類と時期

花粉症と聞けばスギ花粉をイメージされる方が多いが、実際には50種類にも及ぶ。

大きく分けると樹木系草花系の違いがあり、樹木系の花粉は草花系と比べて花粉飛散距離が長いという特徴がある。草花系の花粉と言えばブタクサ花粉やヨモギ花粉が有名だが、日本人の花粉症の約80%はスギ花粉と言われており、実際一般的に認知されている花粉症は樹木系である。

発症時期は花粉の種類によって年間通して飛散されているので一概には言えないが、スギ花粉は2月から5月初旬にかけて、ヒノキ花粉は3月初旬から5月下旬にかけて飛散される。またブタクサ花粉やヨモギ花粉などの草花系は8月から11月初旬に飛散する事が多く、主に春と秋に花粉症は発症しやすいと言える。

前述したが花粉は一年を通して飛散されているので当季節に該当しない場合もあり、その場合は一度ご自身がどの花粉に対してアレルギー反応を持っているのか把握された方が良いでしょう。

|

« 卵・海藻含有の栄養素が心の病に予防効果? | トップページ | 新型インフルエンザ協奏曲 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1179444/29113228

この記事へのトラックバック一覧です: 花粉症の種類と時期:

« 卵・海藻含有の栄養素が心の病に予防効果? | トップページ | 新型インフルエンザ協奏曲 »